iPhone修理

正規店に行くより早くて安い秋葉原のiPhone修理屋が便利

これだけは知りたいiPhone修理の可否

充電中のiPhone

iPhoneが初めて壊れた場合、慌てる方が多いと思います。まず現状を確認することが必要ですよね!!そこで、正規店が修理の可否をどのようにして判断しているか説明します。
修理可能な例は、画面が損傷している、iPhoneの電源が入らない、バッテリーの消耗が早い、ホームボタンが効かない等、液体による損傷、アクセサリ(ケーブルの故障)など、その他の問題についてiPhone修理が必要な場合
次に修理が不可能な場合は、正規店は以下のことを判断しているようです。ちなみに、判断されたら交換機の購入がオススメされています。修理が損傷や不具合によっては修理できない場合もあります。過失、事故、不適切な取り扱いなどによってiPhoneに壊滅的な損傷が生じている場合や、不正改造による機能障害が見られる場合、基盤損傷、メインパーツ損傷、全損の場合は修理が難しいとされています。正規店以外で修理すると非正規修理と見なされて製品保証外になってしまいます。
最後にiPhoneを修理に出す前の注意点です。iPhoneのリセットや交換によりデータが消えてしまう為、iCloudまたはiTunesでiPhoneをバックアップを行うのがオススメです。後ほど、修理されたiPhoneが手元に戻ったらデータを復元できます。データを復元できます。

Contents

データのバックアップは必ず行う

iPhoneとケーブル

必ずデータのバックアップをとってからiPhone修理を依頼するようにしましょう。なぜかと言いますと故障してしまったので、iPhone修理に出し自分の手元に返ってきたらデータが消えていたと言う事が…

»Readmore

これだけは知りたいiPhone修理の可否

充電中のiPhone

iPhoneが初めて壊れた場合、慌てる方が多いと思います。まず現状を確認することが必要ですよね!!そこで、正規店が修理の可否をどのようにして判断しているか説明します。修理可能な例は、画面…

»Readmore

バッテリーは知らぬ間に消耗する

綺麗なiPhone

iPhoneに限らず、最近のスマホは多機能であり、尚且つ如何にも高負荷のアプリが数多く際限なく取り入られる事から、このスマホの中で一体何が起きているのだろうと、物凄い妄想が膨らみます。昨…

»Readmore

Copyright © 2017 正規店に行くより早くて安い秋葉原のiPhone修理屋が便利 All Rights Reserved.